代謝酵素

banner 代謝酵素とは、栄養素をもとに体の細胞を作り上げ、呼吸や運動に欠かせない化学反応に関与しています。心臓を稼働させ、血液を全身に送ること可能にし、免疫力を向上させ、自然治癒力を高めたりします。また体全体の老化を防ぎ、毒素を解毒するので、生命に関する重要な役割を担っています。そして、食物を消化するときに、大量に消化酵素を使うと、代謝酵素が不足してしまいます。これは、消化酵素と代謝酵素が相互関係にあるためなのです。では、代謝酵素が体内で正常に働くための条件とはどのようなものがあるのでしょうか @よい水を摂取するようにする Aビタミン・ミネラルを十分に摂る B日頃の生活習慣、食習慣で血液の循環がよくなるように心がける C適当な運動・休息・睡眠を心掛ける D体温が36.5度から37.5度になるような生活を心掛ける。                     ・・・ここでいう、Dの体温や冷え性にならないようにすることは、酵素を十分に働かせるためにとても重要なことです。体温が低いと、胃腸が十分に働かず、消化がきちんとできず、便秘にもなりやすくなります。体温が低い人や、冷え性の人は、まずはそこから改善することが大事です。食物では、しょうが、にんにく、ねぎ、ごぼう、こんにゃく、ニンジン、レンコン、山芋などが効果があるようです。このような食物を積極的に摂取しましょう。

注目コンテンツ

酵素が人間の体にどんな効果を与えるか

記事をみる

消化酵素

記事をみる

代謝酵素

記事をみる

Copyright(c) 酵素で健康にキレイになれる。. All Rights Reserved.